持っているヒーリング楽器(ライアー)の新作が出たので、お披露目体験会に行きました。新しいシリーズはドルフィンという名前ですが、テーマが「JOY」ということで、聞いただけでも音の海を泳ぐイルカのような楽しい気持ちになれました。

また今まであったガイア、地球の波動と共鳴する低い音のライアーが調律を変えれば、シリウスをイメージさせるような宇宙世界の音になるのを知って驚きました。

いつも音の体験会は驚きがいっぱいです。体に乗せて体験させてもらったのですが、一枚板の弦楽器なので、響きがダイレクトに伝わり今思い出しただけでもうっとりです。

来年の製作WSの日程も決まっているとのこと。オーダーすると今はユーロが高いので自分で作る方がいいかなぁと思っていますが、まだ同じライアー仲間には内緒にしています。

サロンまで車で1時間かかりましたが、行ってよかったなぁと思います。今年はもう体験会や企画のイベントはないようなので残念ですが、また来年もブログなどをチェックして参加したいと思います。

帰ったらさっそく自分の持っているタオライアーを弾きたくなりました。産み分けゼリーのPH試験結果